メスを入れずにリフトアップ!?サーマクールの効果とは


サーマクールって何?効果あるの?

サーマクールとは高周波(RF派)を肌に照射することで深層部に熱をあて、肌のコラーゲン生成を活発にする治療法です。肌のたるみやしわの改善、リフトアップの効果が期待できます。今までたるみを引き上げるためにはメスを入れる手術が一般的でしたが、体への負担が大きく、ダウンタイムも必要でした。サーマクールはダウンタイムなしで、同じくらいのリフトアップ効果が得られるとして注目されています。

サーマクールのメリット

サーマクールのメリットはダウンタイムが少ないことです。施術後は普段通りお化粧をして帰ることができます。時間をかけて効果が現れてくるので、人に知られずに治療することが可能です。肌の真皮や筋肉層を刺激することで、施術後すぐに引き締め効果が現れます。その後さらに、刺激を受けた部分を修復するためコラーゲンが増殖され、2か月~3か月くらいかけてたるみやシワの改善が感じられるようになります。皮脂の分泌を抑え、毛穴のひらきやニキビを改善する効果も期待できます。

サーマクールのデメリット

サーマクールは時間が経つと徐々に効果が薄れてくるというデメリットがあります。キープするためには半年から1年に1回は施術を受ける必要があります。しかし、一回の治療に10万円~30万円ほどかかる高額な治療です。

また、肌の奥に熱を与える施術なので、痛みがあることもデメリットと言われていました。最新機種では痛みがかなり軽減されているため、よほど痛みに弱くなければ心配はいりません。

サーマクールは、肌のたるみやシワを改善し、若返り効果も期待できる治療法です。安全性の高い治療で日帰り治療が可能であるため、人気のある治療法です。